So-net無料ブログ作成

2019-07-18

仲夏みちのくの旅
III. 奥入瀬渓流
 夜半から風雨が強まり雷を伴った。早朝ホテルを出るときも雨であった。奥さんはまたも車窓から“フーフー”とやった。奥入瀬渓流では薄日が差した。
 奥入瀬渓流は十和田火山が噴出した溶岩大地を浸食して出来あがった、十和田湖畔から流れ出る唯一の川である。川の両岸は馬門岩に見られる様に切り立っている。銚子大滝、九段の滝、白糸の滝、姉妹の滝、双白髪の滝、玉簾の滝、白布の滝、雲井の滝など十数条の滝をみる。

1銚子大滝.jpg

銚子大滝 Choshi Fall


2九段の滝.jpg

九段の滝 Kudan Fall


3渓流.jpg

渓流1 Mountain stream 1


4渓流.jpg

渓流2 Mountain stream 2


5渓流.jpg

渓流3 Mountain stream 3


6馬門岩.jpg

馬門岩 Makado-rock



Trip to Michinoku in Midsummer (Second day)
III. Oirasekeiryu (Mountain Stream in Oirase)
Wind and rain were strengthened from midnight and were accompanied by thunder. When they left the hotel early in the morning, it was rainy. His wife breathed against rain clouds over a window of their bus, with a wish to blow off rain clouds, again. When they arrived at the Mountain Stream in Oirase, soft light shined. It was so lucky.
The Lake Towada is a Chaldea lake. The Mountain Stream in Oirase is the only river flowing out of the shore of the Lake Towada. The both sides of the river rise steeply, as seen in Makado rock. There are waterfalls more than ten in the Oirase mountain stream.



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。